2016.01.15

/オフィスを移転致しました。


2015.03.08

/医師と患者をつなぐ医療メディア メディカルノート をオープン致しました。


2015.01.21

/ホームページをオープン致しました。

理念

Message

ミッション

我が国の一般生活者の
医療リテラシー向上に貢献する

ビジョン

医療従事者、一般生活者双方から
信頼される会社を創る

バリュー

エビデンスと専門家の
エクスペリエンスに忠実である

サービス概要

Service

http://medicalnote.jp/

メディカルノートは、現役の医師や医学生が運営する医療Webメディアです。
臨床の第一線で活躍する各科の専門家の監修・執筆やインタビューを通じて、病気や医療に関する信頼できる情報をやさしくお伝えしていきます。
「エビデンス」と「専門家の臨床におけるエクスペリエンス」に基づいた医療情報が得られる世界を、医療従事者の方のお力をお借りして実現していきたいと思っております。

メンバー

Member

ファウンダー

医療と社会をつなぐ

医療は日々進歩しており、私たちはそれを広く享受できるようになりつつあります。しかし、医療が進歩・専門分化すればするほどそれをきちんと理解することが一般生活者にとって困難になってきています。
我々は医療×インターネットにより、ともすると難しくなりがちな医療をやさしくし、医療と社会をつないでいきます。一般生活者の医療リテラシー向上と医療現場におけるコミュニケーション課題解決、医療資源の効率的な活用に貢献して参ります。
皆様には引き続き一層のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

2015年1月 代表取締役社長 井上 祥(医師)

井上 祥(いのうえ しょう)

代表取締役社長 医師/医学博士

2009年横浜市立大学医学部卒。横浜労災病院初期研修医を経て2011年より横浜市立大学大学院医学教育学・消化器内科学、2015年3月医学博士(甲号)を取得。在学中よりメディカルノートを創業。
多数の医療書籍の編集・執筆を手がけ、「病棟の困ったを解決!マイナートラブル対処法」(メジカルビュー社)は2013年M2PLUS年間1位を達成し韓国語版を皮切りにアジア展開をスタート。「意外と知らない!?くすりのTips」(メジカルビュー社)は2015年M2PLUS月間1位を4回達成しAmazonランキングベスト10を達成。
医療産業育成に携わり、文科省医工連携GCOE特任助手を経て現在、京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区コーディネータを務める。レギュラトリーサイエンスの黎明期を支えた功績で2012年3月学長表彰。
広告医学®研究会代表世話人、NPネットワーク研究会世話人、岩崎学園リハビリテーション学校内科学講師、日本医師会認定産業医。
2008年北京頭脳オリンピック”WMSG”チェス日本代表、2015年全日本クラブ選手権全勝優勝。日本オリンピック委員会中央競技団体ドクターとして2013年仁川アジア大会チェス日本代表のアンチ・ドーピングを担当。

アドバイザリーボード

医療アドバイザー

五十嵐 隆

国立成育医療研究センター 理事長
日本小児科学会会長

1978年東京大学医学部医学科卒業。同小児科、遠州総合病院小児科、清瀬小児病院腎臓内科。
1985年Harvard大学Boston小児病院を経て、1992年東京大学医学部附属病院分院小児科講師、2000年より東京大学大学院医学系研究科小児医学講座小児科教授。2003年東京大学医学部附属病院副院長。2011年東京大学教育研究評議員。2012年より国立成育医療研究センター理事長。
日本小児科学会会長、日本学術会議連携会員、東京大学医師会会長、日本小児保健協会理事、日本保育園保健協議会副会長、日本腎臓学会理事、元日本小児腎臓病学会理事長。

武藤 真祐

医療法人社団鉄祐会 理事長

1996年東京大学医学部医学科卒業、2002年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。
東京大学医学部附属病院、三井記念病院にて循環器内科、救急医療に従事。
2004年より2年半、宮内庁で侍医。2010年祐ホームクリニックを設立。2011年医療法人社団鉄祐会理事長。2011年祐ホームクリニック石巻を設立。2011年一般社団法人「高齢先進国モデル構想会議」代表理事。
日本内科学会認定内科医、日本循環器学会循環器専門医、医学博士、米国医師国家試験合格、米国公認会計士、Executive MBA(INSEAD)、厚生労働省情報政策参与、内閣官房IT総合戦略本部新戦略推進専門調査会医療・健康分科会構成員、厚生労働省緩和ケア推進検討会構成員、総務省スマートプラチナ社会推進会議構成員、内閣府経済財政諮問会議「選択する未来」委員会「人の活躍ワーキング・グループ」メンバー。

橋都 浩平

株式会社ドリームインキュベータ常勤監査役
元 東京大学小児外科学 教授

1971年 東京大学医学部医学科卒業。国立国府台病院外科研修医、東京大学医学部附属病院小児外科医員、旧国立小児病院外科医員。
1982年 英国バーミンガム小児病院を経て1984年東京大学医学部附属病院小児外科助手、1985年同講師、1986年同助教授、1992年日本赤十字社医療センター小児外科部長。1997年より東京大学医学部小児外科学教授。2006年医療法人徳洲会・東京西徳洲会病院総長・小児医療センター長。2012年より株式会社ドリームインキュベータ・常勤監査役。

糸山 泰人

国際医療福祉大学副学長

1972年九州大学医学部卒業。神経内科専門医。米国国立衛生研究所(NIH)に留学後、九州大学医学部助教授、1993-2010年東北大学医学部教授・同大学院教授、東北大学病院副病院長、2010-2014年国立精神・神経医療研究センター病院長などを歴任。2014年より国際医療福祉大学副学長、2015年より医療福祉学部長を兼任。

事業アドバイザー

麻生 巖

1997年 3月 慶應義塾大学 経済学部 卒業
1997年 4月 株式会社日本長期信用銀行 入行 金融商品開発部 配属
1999年 10月 ケンブリッジ大学 留学 国際関係論 専攻
2000年 6月 麻生セメント株式会社(現株式会社麻生) 監査役 就任
2001年 6月 麻生セメント株式会社(現株式会社麻生) 取締役 就任
2001年 8月 麻生セメント株式会社 取締役 就任(現任)
2005年 6月 株式会社麻生 常務取締役 グループ経営委員会委員 兼医療事業本部長兼医療事業開発部長 就任
2005年 12月 株式会社ドワンゴ (現株式会社 KADOKAWA・DWANGO)社外取締役 就任(現任)
2006年 3月 株式会社キャピタルメディカ 社外取締役(現任)
2006年 6月 株式会社麻生 代表取締役専務取締役 就任
2007年 4月 ヘルスケア マネジメント パートナーズ株式会社 アドバイザリーボード 委員就任(現任)
2008年 10月 株式会社麻生 代表取締役副社長 就任
2010年 6月 株式会社麻生 代表取締役社長 就任(現任)
2011年 8月 株式会社麻生 グループ経営委員会委員長 就任(現任)

会社概要

Company

会社名

株式会社メディカルノート

英文社名

Medical note inc.

所在地

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-8−7
渋谷道玄坂ビル5F

代表者

代表取締役 井上 祥

設立

2014年10月

メンバー

20名(アルバイト、インターン含む)

資本金

30305万円

採用情報

Recruit

募集職種

WEBディレクター

仕事内容

医療サイトの構築におけるディレクションと運営業務

勤務地

東京都渋谷区道玄坂2-8−7 渋谷道玄坂ビル5F

勤務時間

09:00 – 17:00

給与

月給30万〜応相談

待遇・福利厚生

交通費全支給(月10万円まで)
社会保険あり

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)、祝日
夏季・年末年始休暇
有給休暇あり

募集職種

ライター

仕事内容

取材をもとにしたコンテンツの執筆、編集等

勤務地

東京都渋谷区道玄坂2-8−7 渋谷道玄坂ビル5F

勤務時間

09:00 – 17:00

給与

月給20万〜経歴に応じて応相談(未経験者可)

待遇・福利厚生

交通費全支給(月10万円まで)
社会保険あり

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)、祝日
夏季・年末年始休暇
有給休暇あり

お問い合わせ

Contact

株式会社メディカルノート

E-mail info@medicalnote.co.jp